2012 03 19 1254

2012年3月17日のGoogleロゴは「St. Patrick's Day(聖パトリックの祝日)」でした。

聖パトリックの祝日 - Wikipediaによると、

聖パトリックの祝日(せいパトリックのしゅくじつ、英:St Patrick's Day, セントパトリックス・デー)は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。3月17日。カトリックにおける祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。

という日です。

アメリカでは、緑色のものを身につけて祝う日で「緑の日」とも呼ばれています。

ニューヨークやボストンなど、アイルランド系移民の多い地域・都市で盛大に祝われる。なお、ウィスコンシン州のニューロンドンでは、この期間中だけ町名が「ニューダブリン」に変更される。

この日は緑色に染めたラガービールを飲む習慣などもあるのだとか。

日本でも、

「アイルランドを一般の方にもっと知ってもらおう!」を主旨に、アイリッシュ・ネットワーク・ジャパンにより1992年からセント・パトリックス・デイ・パレードが開催されている。

ということで、原宿でパレードも行なわれるのだそうです。

ネタフルでは過去に次のような記事をかいていますよ。

Googleロゴ「聖パトリックの祝日(St. Patrick's Day)」に
Googleロゴ「St. Patrick's Day」に