2012 02 07 1101

Googleロゴが「チャールズ・ディケンズ」をモチーフにしたものになっていました。

チャールズ・ディケンズ - Wikipediaによると「イギリスのヴィクトリア朝を代表する小説家」だそうです。

作品は『オリバー・ツイスト』『クリスマス・キャロル』『デイヴィッド・コパフィールド』『二都物語』『大いなる遺産』など。1992年から2003年まで用いられた10UKポンド紙幣に肖像が描かれている。

1812年2月7日が誕生日ですので、生誕200周年を記念したGoogleロゴということになりますね。

クリスマス・キャロル (岩波少年文庫)

4001145510

二都物語 (上巻) (新潮文庫)

4102030034

二都物語 (下巻) (新潮文庫)

4102030042