2011 08 18 1213

2011年8月17日のGoogleロゴが「ピエール ド フェルマー(Pierre de Fermat)」をモチーフにしたものになっていました。

ピエール ド フェルマー - Google 検索によると、1601年8月17日または1601年8月20日が誕生日と言われているようです。

数学においては、パスカルと共同で確率論の基礎を作り、デカルトと文通を交わしながらデカルトとは独立に解析幾何学を創案するなどの功績を残す。

フランスの数学者。「数論の父」とも呼ばれています。「フェルマーの最終定理」が知られています。

この問題は最終的に1995年、アンドリュー・ワイルズが谷山・志村予想の一部を証明したことによってようやく解決され、20世紀数学の掉尾を飾る金字塔となった。

興味のある人はフェルマーの最終定理 - Wikipediaでどうぞ。

フェルマーの最終定理(フェルマーのさいしゅうていり)とは、3 以上の自然数 n について、xn + yn = zn となる 0 でない自然数 (x, y, z) の組み合わせがない[1]、という定理のことである。

フェルマーの最終定理

4569775209