2011-07-21_1327.png

7月18日のGoogleロゴは「海の日」をモチーフにしたものになっていました。

海の日 - Wikipediaによると、制定されたのは1995年でした。もう6年前になるのですね。

海の日(うみのひ)は、日本の国民の祝日の一つ。日付は7月の第3月曜日。

もともと7月20日だったものの、ハッピーマンデー制度により、7月の第3月曜日となりました。

「世界の国々の中で『海の日』を国民の祝日としている国は唯一日本だけ」なのだそうです。

「海なし県の対応」というユニークな項目も。

海なし県(内陸県)である奈良県では、海の日と同じ毎年7月の第3月曜日を「奈良県山の日・川の日」とすることを条例で定めている

なるほど、海なし県ということであれば、埼玉県もそうなのですが「海の日」と聞いても違和感はありませんでしたね。心の中に海がありますものね。