2011-04-01_2109.png

Googleロゴが「Robert Bunsen(ローベルト・ブンゼン)」をモチーフにしたものになっていました。

ローベルト・ブンゼン - Wikipediaによると、1811年3月31日がローベルト・ブンゼンの誕生日です。

ゲッティンゲン出身。ゲッティンゲン大学を卒業後、1830年から1833年までヨーロッパの各大学で学んだ。1836年にカッセル高等工芸学校の教授、マールブルク大学などを経て1852年からハイデルベルク大学の教授になった。

1860年にセシウム、1861年にルビジウムを発見したそうです。

セシウム - Wikipediaによると「人工的に作られる(ウランの核分裂により生ずる)セシウム137は、半減期30.07年の放射性同位体」です。

医療用の放射線源に使われるが、体内に入ると血液の流れに乗って腸や肝臓にガンマ線を放射し、カリウムと置き換わって筋肉に蓄積したのち、腎臓を経て体外に排出される。