Googleが「記念日ロゴ」の特許を取得という記事より。

米Googleが、Webサイトのトップページに記念日ロゴを表示する手法に関して特許を取得した。

記念日などに応じてGoogleのトップページのロゴが変わるのはご存知かと思いますが、その手法に関してGoogleが特許を取得したことが明らかになりました。

米特許商標庁の公報によると、この特許は2001年4月に出願され、「ユーザーをWebサイトに引きつけるシステムと手法」と題されている。

なんと、出願されたのは10年前だそうです。そんな以前から、特許申請していたのですね、記念日ロゴについて。

「ユーザーをWebページに引きつけるために、定期的にストーリーラインとスペシャルイベント企業ロゴを変更する」というシステムだそうです。

ネタフルでは「Googleロゴ」というカテゴリで、Googleの記念日ロゴを集めています。興味のある方がいたら、ぜひご覧ください。