2011-03-07_1128.png

Googleロゴが「Will Eisner(ウィル・アイズナー)」をモチーフにしたものになっていました。

ウィル・アイズナー - Wikipediaによると「アメリカン・コミックの分野における最も重要な貢献者の一人」だそうです。

彼の設立したカートゥーニングスタジオや、後続に大きな影響を与えたシリーズ『ザ・スピリット』、コミックの教育分野への使用、短編集『ア・コントラクト・ウィズ・ゴッド』により文学形式としてのグラフィックノベルの確立で果たした主導的役割、著書『Comics and Sequential Art(コミックと連続的芸術)』に代表される研究的作品で、アイズナーは知られている。

1917年3月6日が誕生日でした。

萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか

4822245284

ザ・ヒストリー・オブ・アメリカン・コミックス [DVD]

B000OQF4II