2011-02-21_1413.png

Googleロゴが「コンスタンティン ブランクーシ」をモチーフにしたものになっていました。

コンスタンティン・ブランクーシ - Wikipediaによるとコンスタンティン・ブランクーシは「ルーマニア出身の20世紀を代表する独創的な彫刻家」だそうです。

非常に要素を切り詰めた一見してミニマルな作風を持つ。また、彫刻などが置かれる台座も作品として一緒に制作する。 ブランクーシの作品は抽象化が進み、代表作である『新生児』や『空間の鳥』では、幼児の頭部や飛ぼうとする鳥がほとんど単純な卵形やプロペラ型の形態にまで至っている。ただし彼の作品は、描写の対象物の本質を捉え、それを効果的に単純な形態に写すものであり、対象物の形態から完全に離れてしまうものではない。

「20世紀の抽象彫刻に決定的な影響を与え、ミニマル・アートの先駆的作品も残した」そうです。

1876年2月19日が、コンスタンティン・ブランクーシの誕生日です。

ブランクーシのフォトグラフ (美の再発見シリーズ)

4763097261