hubble10-hp.png

Googleロゴが「ハッブル宇宙望遠鏡」をモチーフにしたものになっていました。

ハッブル宇宙望遠鏡 - Wikipediaによると、1990年4月24日が打ち上げの日でした。

ハッブル宇宙望遠鏡(ハッブルうちゅうぼうえんきょう、Hubble Space Telescope、HST)とは地上約600km上空の軌道上を周回する宇宙望遠鏡である。

「大気や天候による影響を受けないため、地上からでは困難な高い精度での天体観測が可能」で、これまで見ることができなかったところまで見えるようになったらしいですね。