2009-08-14_1030.png

Googleロゴが「ハンス・クリスティアン・エルステッド」をモチーフにしたものになっていました。

ハンス・クリスティアン・エルステッドはデンマークの物理学者、化学者です。

ハンス・クリスティアン・エルステッド - Wikipediaによれば「1820年に公開実験で電線に電流を流すと、方位磁石の磁針がふれるという簡単な実験を行い、電流の磁気作用を発見した」ということです。

化学の分野では、初めてアルミニウムの分離に成功したそうです。

1777年8月14日が誕生日です。