2009-08-14_1001.png

Googleロゴが「ペルセウス座流星群」をモチーフにしたものになっていました。

日本では8月13日未明に極大を迎えた「ペルセウス座流星群」ですが、14日未明にも見えたそうなので、もしかすると今夜も見えるかも?

ペルセウス座流星群 - Wikipediaでは次のように説明されています。

ペルセウス座流星群(ペルセウスざりゅうせいぐん、学名 Perseids)はペルセウス座γ星付近を放射点として出現する流星群である。ペルセウス座γ流星群(ペルセウスざガンマ流星群)とも呼ばれる。7月20日頃から8月20日頃にかけて出現し、8月13日前後に極大を迎える。しぶんぎ座流星群、ふたご座流星群と並んで、年間三大流星群の1つ。

ぼくも埼玉県の正丸峠まで見に行ったことがありますが、びっくりするほどの流れ星が見られたことを思い出します。