Googleロゴが「植物学の日」をモチーフにしたものに変わっていました。

2009-04-24_1145.png

「植物学の日」というのは初めて聞いたのですが「日本の植物学の父」と言われる牧野富太郎の生まれた日なのだそうです。

牧野富太郎 - Wikipediaによれば、

「日本の植物学の父」といわれ、多数の新種を発見し命名もおこなった近代植物分類学の権威である。その研究成果は50万点もの標本や観察記録、そして『牧野日本植物図鑑』に代表される多数の著作としてのこっている。

と説明されていました。

植物一日一題 (ちくま学芸文庫) (文庫)

4480091394

植物記 (ちくま学芸文庫) (文庫)

4480091920