gadgetcastが放送された直後に、doban氏が聞いて批評してくれるこの流れも、かなり定着してきました。誰も何も言ってくれないので、唯一doban氏の感想を真っ暗闇の中で輝く星として目指して頑張っています。

ということで、gadgetcast no.5「いしたにさんとみらのさんとどうぶつの森」への感想がガジェットキャスト感想に。

密かに放送の方向性を作ってる気がしてきた。ちっちゃいブレーンです。どーもどーも。

ちなみに、doban氏にもgadgetcastに出演して貰う方向でおります。お互いのスケジュールが合わずにまだ実現しておりませんが。15年ぶりくらいの再会? なんか感動の再会の様子をお伝えできそうです。

別に裸にならなくていいです。音声だから。