2017 01 16 0727

周囲にいるApple WatchやPebbleといったスマートウォッチを使っている人に「何が便利だと思う?」と聞くと「プッシュ通知が手元で分かるところ」という回答が多かったです。健康を気遣う人にはアクティビティトラッカーの機能が重要だと思いますが、そうではない人には「プッシュ通知」が重要なんだと実感したものです。

逆に言えば「プッシュ通知さえ分かれば‥‥」というところだったのですが、iPhoneに届いたプッシュ通知を受け取ることができ、既存の腕時計に取り付けることができる小型のデバイス「ウォッチブル」が発売されていました。LINE、Skype、メール、電話などのプッシュ通知を、手元で感じることができます。

「ウォッチブル」はiPhoneとペアリングすることで、iPhoneに届くプッシュ通知をブルブルして教えてくれる小型のデバイスです。

重量は4グラムと超軽量、これなら腕時計のベルトに取り付けておいても気にならないでしょう。充電は約2時間で最長2週間の使用が可能です。

Bluetoothでペアリングしているので、どちらかが離れるとブルブルと振動して教えてくれます。つまり、うっかりiPhoneを置いて出かけてしまうことが減るカモ。

振動のスペックは次のようになっています。

約1500回振動可能
1日あたり
着信:20秒
LINE:30回
Skype:10回
SMS・その他:5回
で約2週間利用可能

自分の使い方だと1週間持つかな、という感じではありますが、4〜5日使えれば十分かもしれません。

Pebbleなき後、プッシュ通知を受け取るスマートウォッチをどうしようと思っていたのですが、スマートウォッチという形でなくてもいいのかもしれません。「ウォッチブル」は2,980円とお安いですし。

個人的なリクエストとしては振動だけでなく、LINEなのかFacebookメッセンジャーなのか、メッセージの最初の10文字くらいが手元で読めるといいなと思うのですが、アプリ開発まで入ってくると、この価格だと難しいのでしょうね。

>>お気に入りの時計がスマートウォッチに!「ウォッチブル」 | スマホ・タブレット,スマートフォン | サンコーレアモノショップ