Casio watch 5988

【カシオ】レビューを読んで977円の腕時計を買いました → 88歳男性「恐らくわが生涯最後のウォッチになるでしょう」という記事で紹介しつつAmazonに注文していた、カシオの腕時計が届きました。20年ぶりくらいに腕時計のある生活をしているのですが、スマートフォンで十分と思っていた時計でしたが、腕時計のある生活も悪くないですね!

カシオ製、977円の「わが生涯最後のウォッチ」が届いた

88歳の男性がAmazonカスタマーレビューで「恐らくわが生涯最後のウォッチになるでしょう」というレビューを書いていたことから、思わずジーンときて購入してしまった腕時計ですが、これがなかなか良い具合です。当たり前ですけど、時間確認が簡単です。

Casio watch 5985

届いたパッケージです。定価は3,900円と書かれています。なぜ3,000円も割引になってなっているのかは謎ですが、時間を確認するだけだったら十分です。

Casio watch 5987

パッケージを開けたところ。中に入っているのは腕時計本体と、説明書です。デザイン的には歴史を感じますね。

Casio watch 5990

いわゆる腕時計。ザ・腕時計。子どもの頃に、初めてデジタルの腕時計を買ってもらった時のような感慨が甦ります。

Casio watch 5992

もう少し大きいサイズかと思っていたのですが、思っていたより小ぶりでした。

カシオ製、977円の「わが生涯最後のウォッチ」の機能

時間を確認するだけではありません。977円の「わが生涯最後のウォッチ」の機能を紹介します。

Casio watch 5994

アラーム。指定した時間に鳴る他、1時間毎にもアラーム音を鳴らすことができます。

Casio watch 5995

ストップウォッチ。ラップタイムも測ることができます。

Casio watch 5996

時間は24時間表示が可能です。あまり明るくはありませんが、LEDライトもありますので、暗い場所でも時間を確認することができます。

977円の「わが生涯最後のウォッチ」エージェント活動にぴったり

Casio watch 6012

日常生活の中で時間を確認するシーンというのは非常に多いです。この20年、携帯電話を取り出したり、スマートフォンを取り出したりしていたのですが、それで十分だと思っていましたが、やはり腕に目をやって時間を確認できる腕時計も改めて便利だと思いました。

特に、です。「Ingress」でエージェント活動をしている時に便利です。スキャナアプリを起動していると時間が分からないのですが、時間確認のために一々、アプリを切り替えると時間がかかるのです。面倒と思っていると、気づいた時には予定より大幅に時間がオーバーしていたりして‥‥。

腕時計があれば、そんなこともなくなりました!

計画的に「Ingress」することができるようになりました!

防水ですし、何より1,000円ですし、エージェント活動を中心にガシガシと使っていきたいと思います!

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード A158WA-1JF メンズ

B003OIB8Q0