2014 10 01 0917

ドコモが、3G搭載の子供向け腕時計「ドコッチ01」を発表しました。ドコモ、3G搭載の子供向け腕時計『ドコッチ』発表。GPSやBluetooth内蔵の「みまもり」ウェアラブル - Engadget Japaneseという記事になっていました。現在地や活動状況が分かるようになるそうです。

ドコモが小学生向けの腕時計型ウェアラブル端末『ドコッチ01』を発表しました。3G通信機能、GPS、Bluetooth、加速度計、温湿度計を備え、現在地や活動状況をリモートから確認できます。

「ドコッチ01」を腕にしていることで、子供がどこにいるか、動いているか休んでいるか、といったことが分かるそうです。3G搭載ですが通話はできずに、定型SMSの送受信が可能です。

GPSでは親からの「いまどこ」検索に加えて、子供側からのワンプッシュで「いまここにいます」「帰ります」などの定型SMSと位置情報を6人までの家族や保護者に同報通知することもできます。

どうせなら通話も出来るようにすれば、小学生低学年だけでなく、高学年くらいまでカバーできたのに、と思いますが、どうでしょうか。子供に携帯電話を持たせるのって、手ぶらで遊びに行ったりするので難しいのですよね。だから、腕時計というアイデアは凄く良いと思うのですが。

本体色は2種類、リバーシブルな2色バンドあり。発売開始は2015年3月が予定されています。