2012 10 24 1537

Amazonが、日本でも電子書籍リーダ「Kindle」シリーズを発表しました。リリースされるのは「Kindle Paperwhite」「Kindle Fire」「Kindle Fire HD」の3モデルです。

価格はそれぞれ次のようになっています。

・Kindle Paperwhite 8,480円
・Kindle Fire 12,800円
・Kindle Fire HD 16GB/15,800円 32GB/19,800円

Kindle Fire HDは鮮やかな1280 X 800の独自HDディスプレイをはじめ最高速Wi-Fi、専用ドルビーオーディオ、高速プロセッサーとグラフィックスエンジン、16GBのストレージ、連続11時間使用可能なバッテリーを搭載し、豊富な本・漫画・音楽・アプリ・ゲームのコンテンツと併せて最高のエンターテイメント体験をお楽しみいただけます。

「Amazon Androidアプリストア」が近日開始され、日本経済新聞電子版・ファイナルファンタジーIII、パズル&ドラゴンズなどのアプリが登場予定とのことです。

Kindle PaperwhiteとKindle Paperwhite 3Gは世界で最も先進的な電子書籍リーダーです。Kindle Paperwhiteをご覧になれば驚かれる事でしょう―高解像度、高コントラストなタッチスクリーンと革新的なフロントライト、最大8週間の長時間バッテリーで、公園でも寝室でも、最高の読書体験を可能にします。

「Kindle Paperwhite」は、日差しを反射しない、紙のようなディスプレイとなっています。

「Kindle Paperwhite 3G」は、月額料金・契約不要の国内無料3G接続付きで12,980円です。

2012 10 24 1543

「Kindleストア」は2012年10月25日オープンです。日本語書籍は5万冊以上とのことです。

「iPad mini」を買う気満々になっていたのですが、まさかここに「Kindle」をぶつけてくるとは。「iPad mini」を買おうと思うと「Kindle」が2台買える‥‥。

ぐおおお、カラーかモノクロか、WiFiか3Gか。悩むー!

ちなみに「Kindleストア」で購入したものは、iPhone/iPad/iPad mini、Androidでも読むことが出来ます。

持ち運びを念頭に置くと重量が大事です。

・Kindle Fire HD 395g
・Kindle Paperwhite 213g
・Kindle Paperwhite 3G 222g
・Kindle Fire 400g
・iPad mini 308g

カラーかモノクロかと言ったらカラー、WiFiルータがあるから3Gは必要ない、と考えると、やっぱり「iPad mini」かな‥‥「Kindleストア」も使えますしね。

もともと「iPad mini」を購入するつもりでいたので、価格的にも問題はありません。「Kindleキター!」と思いましたが、ちょっと冷静になりました。

Kindle Paperwhite
by カエレバ
Kindle Fire
by カエレバ

Amazon