2012 03 05 1247

スマホの電池切れ、もう心配無用!水さえあればOKな充電器登場という記事で「PowerTrekk(パワートレック)」なる燃料充電池があることを知りました。

同社が考案したのは、スプーン1杯の水だけで米アップル(Apple)の人気スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」のフルチャージができるという燃料電池用ポータブル充電器「PowerTrekk(パワートレック)」。コンパクトカメラよりも若干大きいサイズで、キャンプや援助活動、軍隊など屋外での利用に活躍しそうだ。

使用する水は海水でも真水でも良いそうで、スプーン一杯の水で発電することができるのだそうです。そして、それをUSB経由で充電できるという代物。

サイトはこちらです。

Powertrekk | A fuel cell charger for instant power anywhere

2012 03 05 1250

本体の大きさはiPhoneくらいで、それが分厚くなっている感じですね。

2012 03 05 1251

カートリッジが本体中にあるのですね。カートリッジはどうしても必要ですけど、逆にカートリッジがあれば、どこでも発電することは可能です。

2012 03 05 1256

使い方の動画を見ると、こんな風に水を入れるみたいです。

ビールでも充電できる携帯用燃料電池によると、

魔法のように聞こえるし、アウトドア派には、ある1点を除いて素晴らしい製品だろう。その1点とはカートリッジだ。PowerTrekk自体を200ユーロ[約20,000円]で一回限り購入するのは問題ないのだが、カートリッジがひとつ2ユーロ[約200円]する。カートリッジはリサイクル可能だが、ツアー中にリサイクルできる場所を見つけることはたぶんできないだろう。2.5cmほどの厚さがあるので、けっこうかさばる。

ということで、本体価格が2万円、カートリッジは一つ200円だそうです。