2009-09-01_1444.png

コヴィアが、Androidを搭載した19,800円のMID「SmartQ5」の先行予約受付を開始しています。

コヴィア、19,800円のAndroid搭載MID「SmartQ5」という記事で知りました。

オリジナルのハードウェアの仕様は、ARM11アーキテクチャのSamsung製CPU 667MHz、1GBフラッシュメモリ(ユーザー領域256MB)、800×480ドット(WVGA)表示対応4.3型ワイド液晶、SDカード(SDHC)スロット、IEEE 802.11b/g無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR、USBなどを搭載する。

MIDというのは「Mobile Internet Device」の略称で、スマートフォント携帯電話の間に位置する製品となるようです。

Androidを使ってみたいけれど携帯電話の契約までは‥‥と思っていた人に良いでしょうか。しかも19,800円とリーズナブル。

自分でプログラムを書いたりできる人には、楽しい端末になりそうですね。