ブログが書けるネット対応ロボット「ネットタンサーウェブ」という記事より。

バンダイは、ブログの投稿や自宅の様子を写真付きメールで送信できるネットワーク機能搭載の「ネットタンサーウェブ」を12月19日に発売する。価格は5万円(送料別)で、バンダイロボット研究所Webサイトやロボット専門店などで販売される。

バンダイからウェブ対応の「ネットタンサーウェブ」というロボットが発売されるそうです。12月19日発売なので、クリスマスプレゼントにピッタリ!

_releases_images_2_48144.jpg

よく見ると、ロボットというか普通にウェブカメラに手足がついたみたいな形状ですね。

IEEE 802.11bの無線LAN機能や30万画素のカメラ、マイクなどを搭載し、撮影した写真を登録コメントとともにブログに投稿する機能や、ブログのコメントに応じて本体を操作できる「ブログで操縦」機能を用意する。

機能をちらりと見ただけでも、なんだかすごそうなロボットです。勝手にブログに写真を投稿してくれちゃうんだ(現在はココログに対応)。

留守中に部屋の様子に変化があった場合に写真付きメールを携帯電話に送信する「メールでガードロボ」や、音声合成機能によりメール本文を音声再生できる機能も用意。

ロボットなのでカメラを利用して自宅監視なんてこともしてくれる訳です。一人暮らしで家に帰るのが怖いことがある人は、こういう機能が役立ちますね。

で、こういうのって大概はMacに対応していないんですけど、やっぱり「ソフトの対応OSはWindows Vista/XP」でした。まあ、仕方がないですね。

プレスリリースを見ていたら、

高性能な音声合成機能も搭載しており、外出先からメールでメッセージを送ると「ネットタンサーウェブ」が自宅にいる家族にそのメッセージを音声で再生させることもできます。

なんていう機能もあった。メールが読めないおばあちゃん家に置いておいたらどうであろうか。