2007年末に注文していた「One Laptop per Child(OLPC)」が、ようやく手元に届きました!

R0014191.JPG

「OLPC」というのは「子ども一人に一台のPCを」というプロジェクトで、2台分を購入すると1台が発展途上国の子どもに送られるのです。

今回、ぼくの手元に1台届いたということは、どこかの国の誰かの手元にも1台、届いたということですね。どんな子に届いたんだろう。

ということで早速、開封の儀です。箱は思ったより小さかったです。

R0014185.JPG

R0014186.JPG

R0014187.JPG

R0014188.JPG

R0014189.JPG

同梱されているのは、

・本体
・バッテリ
・ACアダプタ
・ちょっとしたマニュアル

程度の、Apple並みのシンプルさです。

R0014192.JPG

R0014193.JPG

想像していたよりもおもちゃっぽくないというか、むしろ良い質感だと思いました。

R0014199.JPG

R0014200.JPG

いろいろな注意事項とネグロポンテ先生からのメッセージが!

起動!

R0014203.JPG

「タイムボカン」のオープニングみたいな時計型のカウンターです。

R0014205.JPG

名前と‥‥

R0014206.JPG

自分のカラーを決めて‥‥

R0014207.JPG

スタートですよ!

教育用のアプリケーションがいろいろと入っているのですが、それはまたのお楽しみ。まずは日本語化にチャレンジしたいと思います。

一緒に購入したいしたにさんも早速「OLPC XOが手元にやってきたんだけどね」というエントリーを書いています。

さらに日本語化のために「OLPC XOが届く前に日本語情報を整理しておく」というありがたい情報も!