News2uの6周年パーティーに呼んで頂きました。ありがとうございました。400人くらい集まったそうですが圧巻でした。

そこで高間剛典氏とお会いすることができました。

R0011210

高間剛典氏が嬉しそうに見せて下さったのがコレです。

R0011208

ノキア「E61」というスマートフォンです。ソフトバンクのSIMで動かしているそうです。

電話、WiFi、Bluetoothが使える端末で、日本語入力もなかなかグッドということです。価格は5万円程度。

ソフトバンクのSIMはショップで、SIMのみで契約することができるので、ホワイトプランで利用されているそうです。

ウェブもメールも無線LANからアクセス! スマートフォン『Nokia E61』の魅力を徹底レポートという記事でポイントがまとめられていました。

・W-CDMAとGSMに対応し、北米や欧州でも利用できる
・VPNを標準でサポート
・フルブラウザー

海外出張がある人にも便利でしょうか。ホワイトプランだと、普通にPCサイトをガシガシ見るのは恐いですが、WiFi環境だったら無問題ですね。高間氏も、そういう使い方をしているとおっしゃっていました。

ウィルコムからも、こういうスタイルのスマートフォンがリリースされても面白いのにな、と思った次第です。

■関連記事

ストレートタイプのスマートフォン「NOKIA E61」レポート

このE61だが、いくつか気に入っているところがある。1つは、無線LANを内蔵していて、3Gのデータ通信などと組み合わせて、自分で決めた優先順位で接続ができること。たとえば自宅にいるときには無線LAN、無線LANに接続できない外出先なら3G回線を使うといった使い分けである。

ノキア、ビジネス向けの「E61」日本語版を発売

大塚氏はまた、端末はいわゆるスマートフォンというより携帯電話に近い、分かりやすい製品であることを強調。