ロボット×家電、ロボ技術が投入されたAV家電「miuro」という記事より。

ゼットエムピー(ZMP)は8月31日、ロボット技術を導入したネットワーク音楽プレーヤー「miuro」(ミューロ)を開発、12月より出荷を開始すると発表した。

ロボット技術が導入された音楽プレーヤー「miuro(ミューロ)」だそうです。写真を見てもらうと、なかなか面白い形状であることが分かります。

リモコンのある方をセンターにしたりとか、動いてみたり、踊ったりするみたいです。ユニークなのですが、価格が108,000円ということで、ちょっと手が出ません。

ついでに掃除もしてくれたりしたら、さらにグッドなロボットかもしれませんね。

内蔵する無線LAN機能を利用して、インターネットラジオ、またはPCのHDDに収納されているMP3などをストリーム再生することもできる(PC側にiTunesもしくはWindows Media Playert/Windows Media Connectのインストールが必要)。

ああ、こういう機能は面白いかもしれませんね。ロボットっぽい!

miuroは搭載するカメラや測距/加速度など各種センサーで室内の見取り図を作成する機能を備えており、その地図に従って移動する。室内に障害物があっても、センサーで感知し、避けながら移動する。

うおー、こういうあたりは無茶苦茶ロボットですね!

でも、今だったらXactiが欲しいなぁ。

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA6 オレンジ (生活防水)

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti DMX-CA6 オレンジ (生活防水)