ロケーションフリーがMacやPocket PCで利用可能に。W-ZERO3も対応という記事より。

ソニー、加賀電子、ACCESSは18日、外出先などからネットワーク経由で自宅のテレビや録画番組を視聴できる「ロケーションフリー」に関する発表会を開催した。

Mac、W-ZERO3の「ロケーションフリー」対応はいずれ、と思っていたのですが、発表会が開催されたそうです。そこで、Mac対応ソフトは6月初旬、Pocket PC対応ソフトは2006年夏頃に発売されることが明らかにされたそうです。

加賀電子から6月初旬に発売されるのは、Mac OS X(10.2.8以降)に対応した「ロケーションフリープレイヤー Mac用(TLF-MAC)」。

嬉しいことにIntel Macサポートだそうですよ。これはもうリリースされたらすぐに買うしかないですね。価格は3,000円前後の見込みとのこと。

ACCESSからはPocket PC 2003以降およびWindows Mobile 5.0以降に対応した「NetFrontロケーションフリープレイヤー(仮称) Pocket PC用」が2006年夏に発売される。

価格は未定ということですが、やはり3,000円程度をお願いしたいところです。W-ZERO3を利用したデモでは、「最大で512kbps、秒間10フレームで映像が再生されていた」ということです。

ロケーションフリーは既に持っていて、PSPでも見ていたのですが、使用頻度の高いMac、W-ZERO3にも対応するというのは、これは嬉しい限りですよ。

LF-PK1 ロケーションフリーベースステーション

LF-PK1 ロケーションフリーベースステーション

■関連記事

MacやPocket PCも—広がるロケフリワールド

TLF-MACは、基本的にWindows版と同じデザインと機能を持つ。ベースステーションに接続したAVマウスを介し、クライアントから外部接続機器を操作することも可能だ。ただし、Mac版オリジナルとして、TVウインドウをDocに収納した状態でも動画表示する機能を備えた。

Pocket PCでもロケフリの利用が可能に-ACCESSが映像閲覧ソフトを開発

NetFrontロケーションフリープレイヤーは情報家電向けに開発された映像閲覧ソフトウェアだ。Windows Mobile上で動作し、デコーダにはテクノマセマティカルのMPEG-4デコーダが使用されている。

ACCESS、PDA向け“ロケフリ”ソフトを開発—今後は携帯にも

同社の荒川亨氏(代表取締役兼CEO)は「まずPDAを通じて“ロケーションフリー”を推進し、今後は携帯電話を含むあらゆる情報家電でロケーションフリーを推進していくべく製品開発を行っていく」とコメントしている。