パイオニア、スカイプ連動機能を備えたコードレス電話機「TF-FS55M-S」という記事より。

パイオニアコミュニケーションズは、P2P電話ソフト「スカイプ」と連動機能を備えたコードレス電話機「TF-FS55M-S」を5月下旬に発売する。

価格は14,800円前後の見込みだそうです。

充電器をPCとUSB接続することで、電話機からSkypeの発着信が可能になるそうです。待ち受けに関しても普通の電話、Skypeが同時に可能です。これだったら個人宅で使っても良さそうです。

今ある電話をSkype対応に、ということであれば、Skypeで家庭用電話機を利用する「すかい楽」という製品もリリースされています。

Skype

■関連記事

Skypeも一般回線も両方使える - デュアルモードコードレスフォン発表

Skype使用時には子機液晶へのコンタクトリストのログイン状態表示、コンタクトリストや発着信履歴からの発信、ログイン状態の変更などの操作を直接子機側から行うことができる。

パイオニア、Skype/一般回線対応のコードレスフォン

自分のログイン状態を本製品側から変更できるので、常に接続しておけばSkype着信の度にヘッドセットを用意するような手間も省ける。