ONEDARI BOYSでゼンハイザーのヘッドセットをONEDARIさせて頂きました!

ゼンハイザーというと高級というイメージがあるのですが、ぼくがONEDARIしたのはその中でもお手頃な製品です。PC120というモデルです。

 Images Solution Pc120

ゼンハイザーのヘッドセットをONEDARIしました。

Macでは使えないということだったので、当初、ゼンハイザーはONEDARIしないつもりだったのですが、会社のPCでSkypeで使おうか、ということで頂きました。

で、Macで試してみたら使えるじゃないですか! いやー、Macで使えるなんて嬉しい(でも補償対象外だと思いますので自己責任で)。

追記:使えると思ったのですが、内蔵マイクで話していたことが判明いたしました。訂正させて頂きます。音は聞こえるけれど話すことはできません。大変失礼いたしました。

ということで、特徴をば。

・自動調整無指向性マイクロフォン
・インラインボリュームコントロールとマイクミュートスイッチ付き
・左右どちらの耳にも装着が可能

さて、なぜこのモデルにしたのか?

それには理由がありまして。

最近、親子でハマっている「仮面ライダーカブト」に出てくるゼクト(ワームと戦うために組織された秘密結社)の隊員が装着しているからだったのです!

ということで、息子も大喜びしながら装着しているの図。

R0011121-1

普段、Macで作業する時、例えば早朝などはヘッドフォンをしていることがあります。両耳がふさがるタイプですね。あとは深夜もそうですか。

そういう時に、子供が泣いたりとか、嫁さんから話しかけられても全く気づかない訳です。ポッドキャスティングはそれなりの音量で聞かないと編集できないので、外部の音声が聞こえないことが多いのです。

これはちょっと困ったなぁ、と思っていたのですが、片耳なら解決! しかも急なSkypeInがかかってきても大丈夫。

価格も手頃なので、ゼクト気分も味わいたい人にはお薦めです。