1インチ3000円時代到来! 激安大型液晶テレビの実力診断!という記事より。

32インチの液晶と言えば、数年前には30万円をラクに超えていた。それに低価格の液晶テレビを発売しているのは、テレビメーカーとしては耳慣れない会社が多い。「買っていいのか!? 画質は大丈夫なのか!?」と、筆者ならずとも不安を感じるはずだ。

パソコンを使っているとテレビが分からないというと不思議がられることもあるのですが、基本的にPCとAVは全く別ものですね。門外漢するとAV、特にテレビは難しいです。デジタルだアナログだ、BSだCSだってもう訳が分かりません。

ですので、液晶テレビが安くなっているのは知ってますが、どれを買っていいのかさっぱり分からない次第。何を基準に選んでいいのか分からないんですよね。だから安いだけではちょっと手を出せません。

液晶テレビ関係の記事もいろいろピックアップしてきましたが、今回の記事はスペック一覧表があって良いですよ。例えば安いけど消費電力が大きい、重いとか、メジャーなメーカーと格安液晶テレビを比較することができます。

ということで、液晶テレビの購入を検討している方は、是非一度ご覧頂くと良いかと思いますよ。

Amazonで液晶テレビ・プラズマテレビを比較
楽天市場液晶テレビ市場