高速SDメモリーカードは本当に“買い”なのか?という検証記事がありました。

結果を見ると、確かにカタログ値の転送速度が20MB/秒の製品のほうが、10MB/秒以下の製品より転送時間は短かった。転送速度が同じ製品の場合、メーカーを問わず数値もほとんど変わらなかった。

結果を見ると、確かに20MB/秒の製品は速いのですが、どうなんでしょうね。個人的には、焦って高速なものを購入しなくても良いかな、とは思いました。

大容量であれば、それほどデータ転送する機会も多くないですしね。

それよりも、

転送速度が遅い旧型のカードリーダーやカードアダプターを使用しているなら、高速タイプのカードは購入を控えたほうがよい。

という点に気をつけたいですね。高速なSDメモリカードを購入しても宝の持ち腐れになってしまいます。

Panasonic SDメモリーカード 1GB RP-SDK01GJ1A

Panasonic SDメモリーカード 1GB RP-SDK01GJ1A