卓上IH クッキングヒーター「COMPACT IH」が欲しいカモというエントリーで、空想生活で企画されていた卓上IHクッキングヒーターいいかもと書いていたのですが、実はその後物欲に負けて注文していたのでした。

パッケージを開けてみた最初の感想は、凄いスマートでカッコイイ! うーん、白い筐体‥‥いやいや白いボディが美しいですね。写真ではコンパクトに見えますが、サイズ的には一辺が30cm程度なので意外に大きいです。

予約していたminamiさんのところにも届いたようですね

例えば本体底面の電源コード収納。邪魔なコードは、普通なら本体にぐるぐる巻きにすればいいでしょ、位で終わるところだが、くるくると本体底面内部の外からは隠れて見えない部分に巻いて、最後はかちっとコンセント部分の出っ張りを利用して完全に固定出来る。

コードだけでなく、縦置きできるのもポイント高いですよ、コレ。キッチンにさりげなく置いといても良い感じ。

「White Color の Apple Computer 社製品を愛する方々にも、must-buy の item となるのでは。ねっ、そうですよね、ネタフルのコグレさん」とminamiさんに誘うように書いて頂いておりましたが、我が家にも到着ですよー。わははは。

minami家と同じく我が家も夕飯を済ませてしまっているのですが、稼働しているところを見てみたいと思い、試しにお湯を沸かしてみました。

カップラーメン一杯程度の水を入れた鍋を載せスイッチオン。ウィーンとファンが回る音。意外に大きいのですが、こういうものなんでしょうか、IHクッキングヒーターは(勝手にMac miniのイメージで静かなのを想像していました)。

まあ多分こういうものなんだろうと思いつつ水を眺めていると、すぐに対流が始まり、さらに泡がプツプツ出てきて、ものの数分で沸騰してしまいました。驚いたことに、鍋のフチは触れるくらいの熱さなんです。恐るべしIHクッキングヒーター。

マニュアルを眺めてみると、加熱と保温がそれぞれ三段階でできるようです。加熱に関しては、

・煮る
・煮込む
・焼く

が可能で、煮るの鍋物はもちろんのこと、カレー、シチュー、焼肉、焼きそば、ホットケーキなど、普通の調理に使えてしまう訳です。うーん、一人暮らしだったら絶対に欲しいアイテムですね。

ということで、IH対応の土鍋を購入して鍋をしようと画策中。楽しい冬になりそうです。

サイテックのウェブサイトから購入できるようですね。興味のある人は是非どうぞ!

和楽 IH対応土鍋風よせ鍋 9号 H-6761