イーヤマ、32インチで13万円の液晶テレビという記事より。

イーヤマ販売は、32インチの液晶テレビ“HELLO TV”「PLC3200-S1」を発売する。出荷は11月中旬。価格は13万9800円で、同社直販サイト「e-shop」で予約した場合、価格は1万円安い12万9800円となる。

40インチ、50インチの大型サイズはまだですが、少し小さめの液晶テレビの値段が下がってきているようですね。

イーヤマは直販サイトで予約すると129,800円で32インチだそうです。

広視野角で定評のあるSuper-ipsパネルを採用。視野角は上下左右176度を確保するほか、輝度は500カンデラ/平方メートル、コントラスト比600:1、応答速度18ミリ秒(G to Gは8ミリ秒)を実現した。

2つの入力ソースを同時に見られ機能をP in P(ピクチャー イン ピクチャー)というんですね。P on P、P by Pなどの表示が可能だそうです。

2005年7月にはイオン、32Vワイド液晶テレビが10万円というニュースもありました。こちらは32インチで10万円でしたから、他社も似たような水準に近づきつつあるようです。

またバイデザイン、7万9800円の23V型液晶テレビというニュースも。

WXGA(1280×768ピクセル)のハイビジョン対応液晶パネルを採用した。デジタルチューナーは未搭載ながら2系統のD4端子を搭載しており、外部デジタルチューナーを接続してハイビジョン放送を楽しめる。

PCを接続して作業をしながら子画面にテレビを表示するピクチャー・イン・ピクチャーも利用可能ということなので、PC用モニタとして購入しても良いかもしれませんね。

byd:sign d:2332GJ 高画質ハイビジョン対応液晶パネル採用 23インチ液晶テレビ d : 2332GJ

既に出荷台数では液晶テレビがブラウン管を抜いているんですよね。

Amazon - お買い得の大型液晶テレビ