イオン 32型液晶TV10万円 台湾企業と企画、「国内最安値」販売という記事より。

イオンは、八日から32型液晶テレビを十万円で売り出す。台湾の大手メーカー、東元電機との共同企画で「国内では最安値」という。

wide_aeon_teco.jpg

1インチ1万円とも言われるように、調べてみると32インチクラスだとやはり30万円前後はしています。ということでサイズだけを見ると、32インチ10万円というのがとんでもなく破格であることが分かります。

東元電機が10,000台を一括生産し、イオングループのジャスコ、サティ、カルフールなど約390店とインターネット販売が行われるそうです。追加生産の予定はなしだそうなので、これは購入希望者が卒倒する、もとい殺到する予感。

このテレビのせいでしょうか、イオンのウェブサイトも表示が著しく遅くなっています。詳しいスペックを見ようと思ったのですが、表示されません。ちょっとだけデザインが見られたのですが、そんなに悪くないような予感。

イオン 32Vワイド液晶テレビ

楽天で液晶テレビの価格を調べてみる

■関連記事

32V型ハイビジョン液晶テレビが10万円――イオンが1万台限定で

パネルはハイビジョン対応(1366×768ピクセル)で、輝度は500カンデラ/平方メートル、コントラスト比は800対1。D4端子を2系統装備するほか、PC入力(D-sub 15ピン)にも対応。内蔵チューナーは地上アナログ放送のみ。3次元Y/C分離回路を搭載。