秋月で500円の格安金属探知機が発売という記事より。

秋月電子通商に、金属探知機の完成品が登場した。価格はなんと500円。金属探知機などというものは、普通に生活しているとあまり使うシチュエーションは無いように思えるが(一応、説明書には「水道・ガス管の探知」「壁中の電線をトレース」などと記載されている)、その安さもあり人気商品となっている。

全く何に使って良いのか分かりませんが、500円という価格がそそりますね。「ボディチェックに使うも良し、トレジャーハンターを目指すも良し」ってことなんですが、それじゃあトレジャーハンターでも目指しますかね。来週は週間お休みしてペルーにでも行ってくるとします。500円の金属探知器持って。

この「WP105」は、ハンディタイプの金属/電圧探知機。金属だけでなく、ACラインの探知も可能とのことで、背面のスイッチで両モードを切り替えられるようになっている。検出時には、赤色LEDが点灯するほか、ブザーが鳴って知らせる。ブザーは、いかにも金属探知機といった感じの「ピー」音だ。