電話機のファクス機能が壊れてしまったため“薄型デジタル複合機”と銘打たれたブラザーの「MyMio MFC-610CLN」を購入しました。普通にファクス電話を購入しても意外にいい値段がするので、だったらプリンター、コピー、スキャナ等の機能がついているのもいいな、という欲張りな理由です。

BROTHER MyMio MFC-610CLN 薄型デジタル複合機

BROTHER MyMio MFC-610CLN 薄型デジタル複合機

もちろん、不必要な機能であれば購入する必要はないのですが、コピーやスキャンはあると便利だろうな、と常々思っていたところでした。実はスキャナを購入するのは初めてだったりします。

機能的には、

・コピー
・ファクス
・プリンタ
・カラースキャナ
・フォトメディアキャプチャー(スマートメディア、CF、SDメモリカード等対応)
・子機&留守電

と、一般家庭に必要であろうプリンタ、ファクス、スキャナ、電話周りの機能がほぼ一通り揃っています。さらにイーサネットにも対応しているということで、ネットワーク上のパソコンからいつでも自由に印刷することができるのです。

実はですね、電話機とプリンタが一体になっているというのは意外に便利なものでした。なぜなら電話は24時間電源が投入されている訳です。ということは「MyMio」にも電源ボタンというものがありません。ですので、いつでも気兼ねなくプリントアウトすることができるんです。使ってみるとかなり便利でした。

コピー機能も使い方は簡単で、本体のコピーボタンを押して、後はカラーかモノクロのボタンを押すだけです。後は勝手にスキャンしてその場でプリントアウトしてくれます。つまり「コピー」ですね。スキャナ機能についても、付属しているソフトを起動して簡単にスキャンできてしまいます。特に本体のボタン操作は必要ありません。

イーサネットに接続して、ネットワーク越しに印刷やスキャンができるというのも、改めて便利だと思いました。我が家はMacですが、ソフトウェアのインストール、設定もマニュアル通りで悩むことはありませんでした。

もしファクスの新規購入を検討しているのであれば、選択肢に入れると面白いかもしれません。今日、量販店で複合機を見てきましたが、その中でも「MyMio」はかなり薄型の部類でした。シンプルなデザインなので、リビングに置いても良いのではないかと思います。

ちなみに、ADF(原稿自動送り装置)のついたビジネス対応モデルもあります。

BROTHER MyMio MFC-620CLN 薄型デジタル複合機

BROTHER MyMio MFC-620CLN 薄型デジタル複合機