長時間駆動のクラス最軽量機「Rio Carbon」という記事より。

手のひらにすっぽり収まるサイズのHDD音楽プレーヤー。5GBの1インチHDDを内蔵して、わずか88gに収めたところがスゴイ。4GBの1インチHDDを内蔵するiPod miniは103g。その差わずか15gだが、実際に手にしてみると数値以上に軽く感じられる。

Rio Carbon HDDプレーヤー5GB RIOCARBON

Rio Carbon HDDプレーヤー5GB RIOCARBON

Amazonで見ると価格も29,800円、さらに最大20%ギフト券還元ということで、iTunesとの連携に興味のない人にとっては、かなり魅力的なのではないでしょうか。と思って調べたら、Apple iPod mini 4GBも28,140円の最大10%ギフト券還元だから、微妙なところもありますね。あとはデザイン、重量、駆動時間といったところでしょうか。

ボディー形状、ボタン配置ともに片手操作を前提としたエルゴノミクスデザインで、このフィット感が数値以上の効果を引き出しているのだろう。リモコンは付属しないが、その必要を全く感じないほど良い操作性だ。白色バックライト付きの液晶は見やすく、よくできたジュークボックス機能と併せてストレスのない使い心地が満喫できる。

スポーティーな印象で、デザインもカッコいいのではないかと思います。同期はしないそうですが、Mac OS X版iTunes用のプラグインもあるそうです。iPod miniは売れていても、逆にちょっと、という人もいるでしょうから、かなり有力な選択肢になるのではないでしょうか。