ネタは新鮮! ソリッドアライアンスの寿司型USBメモリ「SushiDisk」というニュースより。

アヒル型USBメモリ「i-Duck」など、微妙なポイントを突くことで定評のあるソリッドアライアンスから、またしても斬新な新製品が登場した。こんどの製品は、なんと寿司型のUSBメモリ「SushiDisk(スシディスク)」。しかも、食品サンプル(食堂などにある見本のアレ)専門店製作の"ガワ"を使用するという、コダワリの一品なのだ。

寿司型USBメモリ「SushiDisk(スシディスク)」だそうです。どうなんですか、これは(笑) 食品サンプルを制作する専門店が寿司部分を制作しているそうです。

第1弾としてネタは5種類用意されており、「まぐろ」「うに」「いくら」はメモリ容量128MBで8,200円(同社オンラインストア価格)、「鉄火巻き」「かっぱ巻き」の巻物はリーズナブルな容量32MBで価格は6,000円(同)となっている。

“ネタ”によって値段が違うというのは面白いですね。USB 2.0対応、サイズはほぼ実物大ということなので、意外に大きい?

さすが食品サンプル専門店が作っているだけあって、見た目はすっかり本物のようです。食事時には見たくないUSBメモリですね。受け狙い、プレゼントに良いかもしれません。まさに“ネタ”にうってつけ。お後がよろしいようで。

▼楽天で「SushiDisk」を見てみる( まぐろ , うに , いくら , 鉄火巻き , かっぱ巻き

■関連記事

ソリッドアライアンス、寿司型のUSBメモリ

寿司の部分は、東京・浅草かっぱ橋道具街で食品サンプルの製造/販売を行なっている佐藤サンプルが、手作りで製造しているという。