モバイルソーラーチャージャー「レピタ」という、太陽電池で携帯電話やデジカメ、PDAが充電できるソーラーチャージャーが発売されていました。

Repita(レピタ)は、太陽の国・スペインの言葉で「繰り返し、反復」を意味します。 太陽の恵みを繰り返し使える、環境にやさしい商品です。

モバイラーにとって電源の確保は切実な場合があるのですが、この「レピタ」があればその気苦労から解放される場合も多いはず。なんせ、太陽が出てれば良いのですから。

晴天時の屋外で5〜6時間ほど太陽光に当てることで、携帯電話機を満充電してもまだ余るほどの電力を蓄えます。

リアルタイムに充電しなくても「昼間太陽光でレピタにチャージ、好きな時(携帯の電池が減った時など)に充電が可能」というのが良いと思います。大きさも携帯電話を一回り大きくした感じで、さらにケーブルも巻き取り式で良い感じ。約150g、64×106×21mmです。

内蔵電池はリチウムイオンバッテリー(3.7V 900〜1050mAh)。寿命は約1000サイクル。

価格は14,900円なので、本当に必要な人にとってはなかなか手頃でしょうか?