写真で見る「V602SH」という記事より。

世界初の光学2倍ズーム付きカメラを備えたシャープ製ボーダフォン端末「V602SH」が発売になった。大きな特徴として、202万画素カメラのほかに2軸回転ヒンジを用いた「Swivel Style」(スウィーベル スタイル)が挙げられる。

200万画素になってウキウキして意味もなくmoblogしてしまったりしているのですが、少々パケット代が心配になってきたので控えたいと思います。ということで、「V602SH」を写真で見る記事です。ちなみに、ぼくは青にしました。

ちなみにアンテナは液晶背面部に内蔵されている。上の写真でボーダフォンのスピーチマークのあたりに普段使うアンテナが、ビューアポジション時に使うアンテナは先端の部分に組み込まれている。

ボーダフォンショップでは、ビューアポジションの時は電波の受信が弱くなる可能性があります、と言われました。