無線LAN“お風呂テレビ”が10V型&長時間駆動に——カシオ、新「XFER」というニュース。

カシオ計算機が、離れたチューナー部から防水ディスプレイ部に無線LANで映像を飛ばす“ワイヤレスお風呂テレビ”新「XFER」を発表。大画面10V型液晶を搭載しながらも、リチウムイオン充電池採用で連続視聴時間を延ばしている。

防水型の無線LANテレビなどというものがあったんですね。知りませんでした。従来の「XF-800」と比較して今回の「XF-1000」は、画面のサイズが10インチと大きくなっているそうです。また充電池がニッケル水素からリチウムイオンに変更されたことで、連続視聴時間が2時間から3時間15分に伸びたそうです。重さはディスプレイ2.45kg、チューナー430グラムです。ただ、価格は178,500円なので、ちょっとブルジョワなお買い物になりそうです。

▼楽天で「XF-800」の価格を調べる( a , b , c