光学ズーム、カラオケ、テレビ、ラジオ〜ボーダフォンが夏モデルを発表です。

携帯電話初の光学ズーム機能付きモデル「V602SH」も登場。テレビ出力できるカラオケ機能や着うた、アナログテレビ対応、ラジオ付きなど多彩な端末が出揃った。

なんと、世界初の光学ズームを搭載したモデルがあるそうです。携帯電話を通話+moblog用にしか使っていないぼくとしては、ちょっとそそられます。以前の端末と比較すると、デザインも洗練されてきたような印象がありますね。

V602SH
オートフォーカス・光学ズーム機能搭載の202万画素CCD、液晶画面が180度回転するSwivel Style、動画に変装アイテムを付加できる「ムービー変装」、着うた対応、テレビ出力できる「ケータイカラオケV-kara」、256Kアプリ Ver.2

V601T
着うた、動画に変装アイテムを付加できる「ムービー変装」、テレビ出力できる「ケータイカラオケV-kara」、256Kアプリ Ver.2、15fpsでQVGAのムービー撮影

V401D
記録画素数200万画素のスーパーCCDハニカム、指でなぞって操作する「コントロールパッド」

V401SA
FMラジオチューナー、130万画素CMOSカメラ、厚さ20ミリのスライドスタイルボディ。miniUSBも装備する

V402SH
地上アナログテレビチューナー、液晶画面が180度回転するSwivel Style、130万画素CCD