東芝、ポータブル DVD プレーヤー「ポータロウ」発売です。

株式会社東芝は2004年3月4日、 7型ワイド TFT 液晶を搭載した小型ポータブル DVD プレーヤーの普及モデル「ポータロウ SD-P1400」を4月1日から販売すると発表した

個人的にはあまり需要はないのですが、けっこうキーワードとして検索されているようなので、探している人は多いのかもと推測。

価格はオープン。 DVD-Video、DVD-R、ビデオ CD、音楽 CD、CD-R/-RW(CD-DA、ビデオ CD、 MP3、WMA、JPEG 各フォーマット)などの再生に対応している。

楽天市場DVDプレーヤー・レコーダー市場">楽天市場DVDプレーヤー・レコーダー市場
AmazonでポータブルDVD比較

■関連記事

シャア専用ポータブルDVDプレーヤー
実売39,800円のポータブルDVDプレーヤー
実売49,800円のポータブルDVDプレーヤー

新Libretto? いいえ、DVDプレーヤー“ポータロウ”です

ディスプレイは7インチのワイドパネル(480×234ピクセル)を使ったアモルファスTFT液晶を採用している。同社のポータブルDVDは、これまで低温ポリシリコンTFTを採用するケースが多かったが、ノートPCのように高解像度が必要ないDVDプレーヤーには、低温ポリシリコンよりも安価ながらそこそこ高画質なアモルファスでトータルコストを下げるのは正しい選択だろう。