モバイルでWindows/Linux/Palmなどのアプリ実行 - 究極「MXI OS」が始動へです。

シンガポールRADIXSは、Windows/Linux/Palm OSなどのプラットフォームで稼動中のアプリケーションをモバイル環境で利用可能にする「MXI(Motion eXperience Interface) OS」に関する発表を行った。年内にもMXI OSを採用した製品サービスの提供が開始される予定になっている。

本当に実現するか疑わしいところもあったんですが「実際にMXI OSを稼動させたモバイルデバイスのデモンストレーションも公開されて」いるそうで、年内実現に向けて着々と進行しているようです。

携帯電話やPDAといったモバイル環境で用いるデバイスにMXI Platformを搭載して起動すると、ワイヤレス通信網からMXI Serversとのシームレスな接続を確立。MXI Servers上では、Windows/Linux/Palm/Java/32ビットゲーム機のアプリケーションが動作しており、モバイル環境のMXI Platformから、まるで自分の手元にあるデバイス上で走らせるような快適さで、それらのアプリケーションを利用できる仕組みになっているようだ。

VCNのような操作感になるのでしょうか? それにしても「自分の手元にあるデバイス上で走らせる快適さ」というのは、本当に実現すれば凄いかもしれません。モバイルに限らず、Mac上でWindowsのアプリケーションを動作させるような用途にも使えそうですが(個人的にはその方が嬉しい)。