“骨”から聞く携帯「TS41」は“コツ”がいる?という記事より。

TS41は、通常のスピーカーのほかに「ソニックスピーカー」と呼ばれる骨伝導方式のスピーカーを備える。この部分に触れるとよく分かるが、音を振動で伝えるものだ。これを耳の周りの骨などに当てることで、鼓膜以外の部分からも音声が伝わる。

ゲームセンターや地下鉄などで実験しています。ゲームセンターのように音の激しいところで聞こえたら大したものです。あとはパチンコ屋のようなところとか。でも、こちらが聞こえたとしても、うるさいところで相手にもきちんと伝わるんだろうか?

ちなみに、耳をふさいで周りの音をシャットアウトした方が聞きやすいようです。鎖骨でも聞こえる場合があるんだとか。

骨伝道というと、耳の聞こえないベートーベンが物差し(?)をピアノにあて、伝わる音を聞きながら作曲したとかそんな逸話を思い出します。