エッジ、IP電話ができる携帯という記事より。

電話機名は「ライブドアSIPフォンモバイル」。初期費用1480円のほか、月額基本料金として370円がかかる。同端末同士やエッジが提供している固定電話版のIP電話機への通話料金は無料。一般固定電話へは3分7.5円、米国本土への国際電話は1分8円。

ようやく一般の人の手が届くIP携帯電話登場、という感じでしょうか? 「オフィスやインターネットカフェなど無線LAN(構内情報通信網)の環境が整った場所で通話が可能」だそうで、海外へ出張に行く機会が多い人などにいいかもしれませんね。本体は2万円強だったと思います。他にはどんな用途に向いているかな? なんだか面白そうではあります。

■関連記事

エッジ、無線LAN対応の携帯型端末「livedoor SIP フォン モバイル」

エッジは、インターネット電話サービス「livedoor SIP フォン」向けの無線LAN対応電話機「livedoor SIP フォン モバイル」を2004年1月に発売する。標準価格は2万円台後半となる見込み。

エッジが携帯型端末を使うインターネット電話,プロバイダを選ばずに利用可能

専用端末を購入してインターネットに接続するだけで,エッジの提供するインターネット電話サービスが利用できる。インターネット接続事業者(ISP)はどこでも良い。