リモート給餌システム「iSeePet」が価格を抑えた新バージョンで登場

カメラ付インターネット自動給餌器「iSeePet」の新バージョン「iSeePet2004(Ver.2.0)」を発表した。価格はオープン(店頭予想価格:6万円前後)で、11月22日より販売を開始する。

ユーザからのフィードバックを基に改良が加えられ、さらに量産化で価格も下がったということです。

言ってみればADSLやFTTHといったブロードバンド回線に接続されたカメラ付のサーバということですね。ブラウザベースの画面が用意されています。

基本的な機能は従来品と同様だが、主な改良点は、(1)与える餌の量を細かく調節できるようになった、(2)ネットワークケーブルと給電ケーブルを保護チューブで保護した、(3)餌箱を取り外して洗浄することができるようになった――など。

どれもユーザからのフィードバックに基づいた改良ですね、きっと。価格も6万円前後ということで、ペットホテルに預けるまでもないときなどに良いかもしれません。うちの母親に勧めてみようかな。

▼楽天で価格比較(旧バージョン)( a , b , c , d , e )

■関連記事

遠隔操作でペットに餌を与える「iSeePet2004」

遠隔操作は、旧モデルと同じくパソコンや携帯電話から可能で、カメラの映像はパソコンからは動画を、携帯電話からは静止画を閲覧することができる。同社によれば、今後は携帯電話からも動画が閲覧できるよう検討しているとのこと。

自動給餌機「iSeePet」が安価になって再登場

基本性能を向上させながら、本体価格は前回(11万8000円)の半値近い6万円程度(オープン価格)まで下がった。

携帯からペットにエサを与えられる自動給餌器「iSeePet2004」

なおNTT-MEでは、「iSeePet2004(Ver.2.0)」を「ME Global WAVE」のラインアップに追加、両社で連携しながら積極的に販売を進めるとしている。