白河から会津下郷方面に甲子道路を上がってくると、会津下郷の入口に「道の駅 しもごう」があります。産直の野菜を買えたり、食事をすることができますが、ここでは地元の金子牧場産ジャージー乳を使ったソフトクリームと、じゅうねん(えごま)を使った大福がオススメ!

道の駅は安心して入ることができますね。駐車場も広いです。冬は峠道に雪が降るのですし、春から秋が景色も美しくて良いかもしれませんね。

これから会津下郷を散策する人は、この案内板でだいたいの土地勘を養っておくと便利!

レストランみくらでは、会津地鶏の親子丼や天ぷらのついた鴨うどん、会津うどんなどが食べられます。

会津名部の天ぷらまんじゅうも美味しいですよ! 大内宿に行く人は、そちらでも食べられます。


下郷産の農産物直売所では、地元の野菜などを購入することができます。

季節の野菜たちがたくさん。帰り道に寄ると、お土産にも良さそうです。

ゆうがお。超大きいけど300円で安い!

たべるヨーグルト。飲むのではなく食べる。なにか一周してしまった感じが良いです。


会津下郷の名産品のひとつ、じゅうねん。じゅうねんとは、えごまのことだそうです。じゅうねんのお土産品コーナーがあります。

何やら体に良さそうな成分が含まれています。韓国料理にも出てきたりしますよね。

じゅうねん油も! 料理に使うのかな?

「道の駅 しもごう」では、食べられる場所が三箇所に限られる名物だという、金子牧場産のジャージー乳の入ったソフトクリームがオススメです!

これがねぇ、サッパリしてて美味しいんです。ミルキー! という感じで、濃厚すぎず食べ飽きません。

外に出て素敵は景色を見ながらソフトクリームを食べる、いかがですか?

そして何といっても食べておきたいのが、じゅうねんを使った大福です。その名も「十念大福」です。

えごまは会津下郷に伝わる、古くからある健康食なのだとか。

小ぶりな感じで一口サイズ。

小さい茶色い粒が、えごまだそうです。

ん! 甘すぎず美味しい!

餡は白いですね。食べた後、口の中にスーッとえごまの風味が残ります。

会津下郷に行ったら、ぜひ立ち寄りたい道の駅です。というか、入口にあるので、トイレ休憩などで必ず立ち寄りますね。立ち寄ったら、ソフトクリームと大福をぜひ!



関連ランキング:その他 | 会津下郷