福島県商工会連合会のお招きによる「郡山・福島ブロガーツアー2013秋」。郡山の総合体育館で開催されている「福島の美味しいもの食のフェア」の会場に行って色々と試食してきました! みなさんは福島の食のイメージって、どんなものでしょうか?

なかなか食の特色って、難しいものだと思います。福島のフードフェアを見学するのも今回が2度目だったのですが、ようやく「発酵」「麹」というキーワードに辿り着いた気がします。

味噌、麹、日本酒、ワイン。醸し醸され。もちろん、発酵ばかりではないのですが、発酵に関するものが多いよな〜、と。

ただ、このあたりの知識はまだまだ曖昧な部分もあるので、発酵については改めて勉強したいと思います。

それはさておいて、試食した福島の美味いもんをご紹介しておきますね!

豆腐カフェにお邪魔した、大畑屋の三角油揚げです。オリジナルの味噌をのせて頂きます。甘めの味噌に、油揚げのしっかりした味がマッチします。美味い!

これが三角油揚げです。夕飯に一品に追加にも丁度良いですよね〜。

これがオリジナルの味噌。三春ピーマン味噌です。三春はピーマンが名産です。ピーマン味噌といっても、そんなにピーマンの味がする訳ではないので、ピーマン苦手な子供もきっと大丈夫です。

三春ピーマン味噌は、三春ピーマンと伝統の会津味噌から作られているそうです。

こちらはピーマン味噌のピリ辛版です。

ピーマン味噌のかりんとうもありましたが、こちらも食べ始めたら止まらない感じでした。

会津の名産に馬肉があります。そんな馬肉から作られた、ドライソーセージを試食しました。

ドライソーセージ、いわゆるサラミです。馬の独特の匂いがするとか、そういうことは一切なく、美味しいサラミでした。

個人的に感動したのが、この麹味噌です。普段食べている味噌とは別物のように感じてしまいました。

麹味噌の味噌汁を試飲したのですが、これが柔らかい味なのです。味噌汁って、そもそも優しい味わいだと思いますが、こんなに角が取れて丸みのある味は初めてでした。

原材料も、米と大豆と食塩だけ、です。我が家の味噌も、これにならないかな。

三五八の麹も感動しました。350円。旨さを考えると、安い、安すぎる。

一口大にカットした野菜に、三五八の麹を混ぜ揉むと、浅漬けのように仕上がるそうです。これがねぇ、また優しい味なんだなぁ。麹、偉いね!

これら伊達鷄の味噌です。辛味噌、麻婆味噌、ニンニク味噌がありましたが、個人的に気に入ったのは麻婆味噌です。

なんでも、麻婆味噌はうどんに混ぜるだけで、ジャージャーうどんのようになって美味しいそうなのです。手軽なランチになりそうです。しかも500円。これまた安いです。

紅葉漬も初めて聞いた食べ物ですが、唸る旨さでした。紅葉って、鮭の赤さなんですね。酒を麹で漬けたものなんです。江戸時代から続く、保存食なのだそうです。

川を遡上した鮭を、麹に漬けて保存食にしていたのだそうです。本当に麹は偉いなぁ、と思います。

普通バージョン、ベニバージョン、からしバージョンと全てを試食したのですが、気に入ったのはベニバージョンです。

麹は万能調味料ですね。そのまま食べて良し、ご飯にのせて丼にもしてみたいと思いました。

いわきのワインもありました。いわきでワイン? と思ったのですが、いわきの山葡萄が山梨に迎えられ、その山葡萄で作ったワインだそうです。

福島生まれ、山梨育ち、そんなワインが仕上がっています。山葡萄のワインを作ろうとした時に震災があったのだと聞きました。

スッキリと飲み口のワインでした。山葡萄のワイン、初めて飲みました。

クリームチーズの味噌漬けは、たまに食べられる店がありますね。酒のアテには最高の逸品です。日本酒ちびちび。

しかし、豆腐の味噌漬けはなかなかないのではないでしょうか!? 写真は、クリームチーズの味噌漬けなのですが、もちろんチーズも美味しいのですが、また食べたいのは豆腐の味噌漬けです。

えっ、これ豆腐なの!? という食感と味、誰か日本酒を持ってきて〜〜〜、とお願いしたくなる美味さでした。

鹿狼山は、地産地消の純米酒です。地元で消費されるのみなので、どこかに出荷されることはないみたいです。辛口の純米吟醸で、スッキリ美味しかったです。

はちみつの試食では、花によって味が違うことに驚きました。りんごのはちみつは、ちゃんとりんごの味がするのですねぇ。そばの花は白いのに、はちみつは黒かったり。

ジャムもリンゴジャムとリンゴバニラジャムを試食しました。

果肉がたっぷりと残っているのが、特徴のジャムでした。子供たちがジャム好きなので、リンゴジャムを一つ、お土産に購入しました。

短い時間だったので試食できた店舗は少なめでしたが、どこも特徴があり、試食すると思わずお土産を買わずにはおられませんでした。

酒蔵を見学して麹のことを学んだ翌日に、麹を使った食品を試食して、麹に興味が出てきました。しかも、麹の料理が美味いんですよね!

金寳酒蔵「仁井田本家(郡山)」全量自然米による純米酒の酒蔵

また福島に行く機会があれば、麹の視点から巡ってみたいと思います。

福島の美味しいもの食のフェア FOODBRAND

福島ブロガーツアー・郡山編の関連記事

郡山のフードフェアで福島の美味いものを試食 → 福島のイメージに「発酵」「麹」が加わる #福島美味 #郡山

郡山ブラック「めん処 成(郡山)」濃口醤油味がクセになる! #福島美味 #郡山

「TO-FU Cafe おおはたや(三春町)」豆腐料理が低カロリーで美味い! #福島美味 #郡山

金寳酒蔵「仁井田本家(郡山)」全量自然米による純米酒の酒蔵 #福島美味 #郡山

「ダムカード」って知ってる?三春ダムでダムカードを貰った! #福島美味 #郡山

「なみえ焼きそば」"B-1グランプリ"優勝の焼きそばを食す! #福島美味 #郡山

「布引高原」風力発電の風車(郡山) #福島美味 #郡山

福島ブロガーツアー・会津若松編の関連記事

福島・会津若松ブロガーツアーに参加しています! #福島美味 #会津

「徳一(会津若松)」スルメとニシンと饅頭の天ぷら&蕎麦が美味い!

「末廣酒造嘉永蔵」自分オリジナルの純米酒も作れる!嘉永3年創業の会津若松の酒蔵

歌川果樹園でリンゴ「秋映」食す!福島県はリンゴの生産量が多いよ!(会津若松)

「あわまんじゅう」会津柳津名物の饅頭を25年ぶりに食べたけど泣けるほど美味かった!これだよ!!

「飯盛山(会津若松)」白虎隊自刃の地として知られる山。鶴ヶ城を見る。

「さざえ堂」一度通ったところは二度通らずに上り下りする不思議建築(会津若松)

会津若松のフードフェアで地元の美味いもんを食べてきた!鳥モツ、唐揚げが旨味!