Soccer change 2016 rio

現在は3人までしか認められていないサッカーの交代選手枠ですが、延長に限り4人目もOKというルールが、リオデジャネイロオリンピックで試験的に導入されます。サッカー選手交代 延長時は4人目もという記事になっていました。

FIFA=国際サッカー連盟は18日、サッカーの試合で、通常は3人までしか認められていない選手の交代について、延長に入った場合は4人目を使ってもよいとするルールをリオデジャネイロオリンピックで試験的に導入することを決めました。

Jリーグなどは通常は延長戦になることはありませんので(引き分けになる)、特別なルールといえば特別なルールですが、拮抗した試合で延長戦になるのでしょうから、そこでさらに一人変えられるとなれば、ゲームが大きく動く要因にはなるかもしれません。

試験導入は、ことし8月のリオデジャネイロオリンピックのほか、11月からパプアニューギニアで行われる20歳以下の女子のワールドカップ、それに12月に日本で行われるクラブワールドカップで実施するということです。

試験導入がうまくいけば、日本でもトーナメントの大会などで延長に入ってから4人目の交代が導入されるのでしょう。