4163752609

バルセロナの下部組織を退団していたU-15日本代表の久保建英が、FC東京U-15むさしに加入したことが明らかになりました。FC東京の社長が明かしたもので、元バルサ久保君、FC東京U-15むさしの選手登録完了。社長が明かすという記事になっていました。

正式なリリースを出さなかったこと理由については、「今まで中学生、高校生の年代では正式なリリースをしたことはなく、特別扱いはしない」と説明した。

元バルセロナの下部組織に在籍した注目される存在ではあるけれど、特別扱いはしない、ということですね。12日に登録が完了しており、17日から試合出場も可能ということです。

FC東京U-15むさしの選手たちの刺激になるのはもちろん、同じカテゴリーでプレイする選手たちにとっても強力なライバルの出現となります。

サイトを確認するとFC東京のU-15組織は二つありまして、U-15深川と久保建英が入団したU-15むさしです。選手一覧はありますが、まだ更新はされていません。なお、監督は浦和レッズでもプレイした中村忠でした。

FC東京の社長によると「最終的に選手の希望でFC東京を選んだ」ということです。元々は川崎フロンターレの下部組織に所属していたのですが、新たな所属先として選んだのはFC東京でした。どんなプレイを見せてくれるのか。注目したいと思います!

久保建英が出場する試合のスケジュールは?

試合スケジュールによると、5月17日の対戦相手は関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部の大宮アルディージャジュニアユースのようですが、残念ながら施設の関係で試合見学はできないということです。その次は5月31日に、マリノスタウンで横浜F・マリノスジュニアユースとの試合が予定されています。

おれ、バルサに入る!

久保 建史 文藝春秋 2012-05-25
売り上げランキング : 36646
by ヨメレバ