2013 12 09 1140

徳島ヴォルティス」が「京都サンガ」とのプレーオフに勝利し、念願のJ1昇格を果たしました。四国初のJ1クラブが誕生したことになります。サポーターのみなさん、おめでとうございます!

徳島J1へ 京都2年連続散る/昇格PO - J2ニュース : nikkansports.comという記事になっています。

前半39分、CKからDF千代反田がヘッドで先制のゴール。前半43分にはFW津田が右足でミドルシュートを決めて追加点。前半を2-0で折り返した。

これでJ1昇格はガンバ大阪、ヴィッセル神戸、そして徳島ヴォルティスの3クラブということになりました。

逆にJ1からJ2降格は湘南ベルマーレ、ジュビロ磐田、大分トリニータの3クラブとなります。

「徳島ヴォルティス」の所属選手を確認すると、青山隼、高崎寛之といった元浦和レッズの選手たちもいます。

どこのクラブもそうですけど、限られた予算の中で、J1で戦える戦力をどう確保するか‥‥1年での降格とならないよう、四国のJ1チームとして定着して欲しいです。

いよいよ、四国上陸か!? まだ四国だけ行ったことないんです。