2013 09 02 0950

ウォルフスブルクの長谷部誠が、ニュルンベルクへ移籍することが発表されています。2008年1月に浦和レッズから移籍したので、ウォルフスブルクには約5年間在籍したことになります。長谷部がニュルンベルクへ 「即戦力」という記事になっています。

ウォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(29)がニュルンベルク移籍で両クラブが合意したと地元紙ニュルンベルガー・ツァイトゥングが報じた。ニュルンベルクのバーダー強化部長が30日、同紙に明らかにした。

契約は2016年夏までの3年間の見込みで、移籍金は250万ユーロ(3億2,500万円)と伝えられています。

ニュルンベルクは「ドイツ語能力は完璧。日本代表主将として人格者としても知られる選手。即戦力」と期待しています。

最近は本職であるボランチではないポジションでプレイしているという話もありますし、出場機会も減っていたそうなので、移籍は本人の希望でもあるのでしょうね。

長谷部は「ウォルフスブルクでは定位置争いが激しい。悩んだが、試合に出たいし、ニュルンベルクなら最も好きな守備的MFで出られる」と語っているそうです。

ニュルンベルクには、清武弘嗣や金崎夢生が在籍していますので、これで日本人選手は3人目となります。

長谷部の移籍に関して清武は「そうなったらすごく心強い。チームも100パーセント、今よりはよくなると思う」とコメントしています。

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣[Kindle版]

長谷部 誠 幻冬舎 2012-09-12
売り上げランキング : 579
by ヨメレバ

■関連記事

長谷部の移籍で合意とニュルンベルク発表 - ブンデスニュース : nikkansports.com

長谷部は日本代表の国際親善試合、キリン・チャレンジカップのグアテマラ戦(6日)とガーナ戦(10日)後にニュルンベルクに戻り、チームに合流する。入団記者会見はその後に実施する予定。

長谷部、W杯見据えニュルンベルク移籍 - ブンデスニュース : nikkansports.com

長谷部は08年1月に移籍し、移籍2年目で主力としてウォルフスブルクのリーグ初優勝に貢献するなど、チームへの愛着は強かった。しかし、来年のW杯ブラジル大会を考えると、試合への出場機会を優先せざるをえなくなった。

長谷部移籍「試合出るのが大事」一問一答 - ブンデスニュース : nikkansports.com

長谷部 オファーが来たときは移籍するべきか、すごく悩んだ。(優勝メンバーの)シェーファーやベナリオら友人もできたし、難しい決断だった。